業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » プロフィール

いs皆様はじめまして、船井総合研究所の堀部と申します。

 

◆自己紹介◆

 

現在、船井総合研究所の「フードビジネス支援部」の

グループマネージャーをさせて頂いております。

 

 

実家が京都で日本料理を営んでいるということもあり、

幼い頃からずっと飲食が好きでした。

(実家のお店です→http://www.karyo-kyoto.jp/gion/

 

 

しかし、飲食業界は「WIN×WIN」の関係を作る!といいつつも、

どちらかと言うと自分の腹を切るような状態で、

薄利で展開されているところが多くあります。

 

 

しかし、それでは永続性を考えたときに

必ず壁が立ちはだかります。

私はそれを何としても無くしていきたいと考えています。

 

 

①経営者さんが経営を本気で楽しめる!

②日本の食文化を大切にし、海外に誇れるものに!

③地域に愛される、永続する1番店作りを!

 

 

この3つを個人のコンサルティングテーマとして掲げ、

様々な会社さんとお付き合いさせて頂いています。

 

 

永続する会社になるには、

・収益性

・教育性

・社会性

 

 

の3本柱が大切になります。

それぞれ非常に重要にはなりますが、専門なのは収益性のアップの部分です。

 

 

収益性を高めることで、お付き合い先企業の目的や理想を実現できる

サポートを本気でさせて頂いております。

 

 

◆公式プロフィール◆

 

関西学院大学卒業後、船井総合研究所へ入社。
船井総研内で最速でアシスタントコンサルタントへ昇給。

その後、1年でチームリーダー・チーフ経営コンサルタントに昇格。

その後、2年で最年少でのグループマネージャー・シニア経営コンサルタントに昇格。

 

 

中食・宅配を専門領域としながら、

徹底的に業績アップにこだわった事例を多く持つ。

 

 

お付き合い後、

①宅配参入初月で月商1,200万円付加

②宅配参入初年度で年商2億円付加

③ケータリング事業で営業利益率40%

 

 

など、即時業績アップをモットーとしている。

 

 

お客様と多くコミュニケーションを取り、個別の店舗ごとに独自の集客方法をまとめるスキルは船井総研の中でも随一。

 

 

サポートする企業も年商5,000万円から年商9,000億円と、幅広く対応。

 

 

戦略レベルを実践レベルまでわかりやすく解説し、今すぐできるよう実行レベルまで細かくサポートする体制が人気となっている。

 

 

実家が飲食店という事もあり、答えは現場にしかないという信念の下、
常に現場主義を徹底したコンサルティングを行っている。

 

 ◆メディア出演◆

 

・週刊ダイアモンド

→味から儲けの仕組みまで。外食チェーン全格付け

 

・フジテレビ、ニュースα

→各企業の値上げについて

 

・テレビ朝日、グッド!モーニング

→おせち商戦について

 

・J-wave出演

→大手企業が続々参入。“とんかつチェーン戦争”の行方

s_ファイル 2017-07-13 1 01 06

 

・NewsPicksへの寄稿

→飲食ビジネスの2017年予測「生産性向上待ったなし、飲食ビジネスの未来」

https://newspicks.com/news/1959172/body/?ref=search

 

・アメリカンエクスプレス

→ビジネスで一番大切な「信頼」の掴み方

https://newspicks.com/news/1955029/body/?ref=user_130662

 

・月刊コンビニ

→おせち販売強化特集

%e7%b4%99%e9%9d%a2

 

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab

 

・経済情報誌Newspicksが選ぶ、経済のプロ100人に選出

https://newspicks.com/propicker-100?ref=index

 

・おはよう朝日土曜日です

→進化する水ビジネスの舞台裏

 

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索