業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 郊外ではニッチ一番よりも総合一番
2018-09-18
テーマ:ブログ

圧倒的一番ポジションを

 

 

先日は郊外にて蕎麦和食とフードデリバリーを展開されるお付き合い先へ。

 

 

こちらはフードデリバリー事業の事業営業利益率が30%超えとかなり高収益事業です。

 

 

しかも今年もしっかりと成長曲線を描いています。

 

 

その中で大切にしているのが、お客様の用途をトータル的にサポートできる商品開発です。

 

 

東京をはじめとした都市型であれば、全てをトータルで攻めようとすると専門性がなくなり、結果的に選ばれなくなることも。

 

 

その為、ゲリラ戦であったりニッチ一番を狙ったりすることが多いです。

 

 

ただそれは、それを行ったとしても十分な商圏人口があるからこそです。

 

 

これをそのまま郊外でやったとしても上滑りしてしまい、非常に危険。

 

 

実際こちらのお付き合い先でもそんなに競合がいない為、中途半端なマーケットを攻めるよりは、圧倒的な一番を実現した方が効率的なのは間違いない状況でした。

 

 

エリア別で条件などは変わってきますが、しっかりと自社が一番になれるストーリーを描いて行きたいですね。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索