業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » RPAを積極的に導入しよう!
2018-04-09
テーマ:社長の仕事

締め作業からの解放

 

 

先日は地方都市にて、寿司のデリバリーを複数拠点展開されるお付き合い先へ。

 

 

こちらはあともう一歩で県一番のフード企業に。その中で、売上規模だけでなく働きやすさなども一番にしていこう!という流れがあります。

 

 

そこでまず着目されたのが締め作業。締め作業って、多くの企業が1時間以上かかっているのではないでしょうか?

 

 

もちろんそこからの分析・実行は凄く大切なのですが、締め作業で疲れきって力果てていませんか?という店長さんが多いのも事実。

 

 

その為、こちらでは単純作業をRPA(ロボスティック・プロセス・オートメーション)を導入していくことに。

 

 

簡単に言えば、ロボットにやっておいてね!という事ですが、これによって1時間強の締め作業が2分程で終わり、労働時間削減と考える時間を確保できるように。

 

 

本来優秀だからこそ店長になった人が、パソコン業務、しかも単純作業に追われるのは圧倒的に生産性が低くなると言わざるを得ません。

 

 

それぞれが長所伸展できるように、体制面から改善していきたいですね!

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索