業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 自分で挑戦する癖付けの大切さ
2018-03-06
テーマ:教育

バランサーも必要だけど

 

 

フードのコンサルティングをさせて頂く中で、メンバーもかなり増えてきました。

 

 

比率的には、新卒8割・中途2割くらいのバランス。その中で、中途メンバーの多くはかなり加速度的に活躍をしてくれています。

 

 

活躍してくれているメンバーの特徴ってなんだろう?って考えていたのですが、一つ感じるのが「自分から機会を作り出せる」人だなという事です。

 

 

というのも、中途採用の方はどうしても最初はバランサーになりがちで、目線が社内に向きがち。

 

 

ただそこからブレークスルーする人は社内から社外へ目線が向き、あるべき姿を見据えられる人だな〜と感じます。

 

 

つまり、エンドユーザーのお困りごとが何で、それはどのようなサービスで解決する事ができるのか?そしてそれを、お付き合い先企業のリソースを最大限活かしたらどのように進める事が出来るのか?

 

 

ここを考え、実行しているといったイメージです。

 

 

自分で機会を作り、どのように動いていくのか。シンプルですがここを大切にしていきたいなと思います。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索