業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 徹底的に伸ばすタイミング
2018-02-24
テーマ:ブログ

順番を間違えないように

 

 

先日は郊外にて、居酒屋を複数店舗展開されるお付き合い先へ。

 

 

こちらは2017年は非常に好調で、他店の撤退もあって平均的な昨対は110%くらい。

 

 

郊外は人口も減って大変な事はあるのですが、短期的には残存者メリットを得られるタイミングはあるなと感じますね。

 

 

さて、こちらでは他店の撤退があったという事もあり、徹底的に取りに行ったのはその顧客層でした。

 

 

そこの顧客層はフリー客で、客単価3,000円(税抜)くらい。今までの客単価で見れば200円ほどダウンになるのですが、ここで一気にその層を固定客化できるかどうかで、その後の業績に大きな差が出る事が分かっていました。

 

 

その為、下限商品を見直す事によって、それを徹底した集客商品に。

 

 

ただもちろん、その粗利率は決してよくありません。その為、500円予算帯に高粗利商品を並べ、かつそれをAランク商品にする事で、トータルの粗利率はしっかりとキープできるようになりました。

 

 

上記の背景がある中で、やはり良かった事は伸ばすべき事を上記ターゲットに絞り込んだ事です。

 

 

ここで変に宴会等を狙っていれば今の結果は無かったと思いますので、しっかりどこが異常値的に伸ばす事が出来るのか?

 

 

この視点は常に持っていきたいなと思いますね。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索