業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 本当に会議は意味がないのか?
2018-01-20
テーマ:マネジメント, 会議手法

会議の目的は何なのか?

 

 

個人的には会議が苦手で(コンサルという仕事をしているのにですが。。)、基本的には本当に必要最小限しか会議を行わないようにしています。

 

 

では、会議は無駄で意味がないのか?と思うと決してそうは思わず、むしろ会議に意味はあると思っています。

 

 

会議の種類も、

①情報伝達

②ブレスト

③意思決定

 

 

仮にこの3種類に分けた場合、①は本当に意味がないと思っています。この辺りはチャットで十分。

 

 

ただ、集合知を活かした方が良いもの。つまり、②のブレストをしつつ、最終的に③の意思決定が必須な②③の掛け合わせを行った会議には凄く意味があると思っています。

 

 

実際、私のグループでも週一の会議を今年から行うようにしています。

 

 

お客様の業績をより高めるには?

 

 

ここをゴールとしても、そこへ至る道は多岐に渡ってきます。そしてそこの道には必ずプロフェッショナルが存在します。

 

 

そこをどんどんブレストですり合わせてあるべき姿に近づけていき、そして何をやるか?の意思決定を行い、必ず実行して内容を振り返って行く。

 

 

これをくるくる回していくと、必ず改善が見えてきます。

 

 

冒頭で会議が苦手といいましたが、あまりにも①が多いからなんですよね。笑

 

 

生産性をあげよう!という大きな流れの中、しっかり未来に繋がる意味のある会議を行っていきたいなと思います。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索