業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 赤字企業が黒字へV字回復した理由とは?
2017-12-06
テーマ:事例紹介

やるべき事は実はシンプル

 

 

先日は飲食店を十数店舗展開されるお付き合い先へ。

 

 

こちらは前年は赤字額が6,000万円と非常に重かったのが、今期は1,000万円超くらいの着地見込み。

 

 

かなり大変だったと思いますが、業績をしっかりとV字回復されました。

 

 

その中で客観的に感じるのは、しっかり収益を上げるには「①売上を上げて」「②コストを下げる」この2つしかない為、これを徹底してかつ愚直にやり切れるかどうかで決まるなと改めて実感しました。

 

 

売上を上げる為には、「クラスタ」を明確にし、「自分達が提供できる価値」も見える化して強いコンセプトを打ち出す。その上で、「料理」「接客」「居心地」が掛け算になるように内部の強化を行う。その上で、「新規集客」の施策と「リピート集客」の為のCRMを仕組み化する。

 

 

これの品質をどこまで高めていくか?でかなりの差になりますね。

 

 

また、コストカットに関してもFLはもちろん、店舗が変動可能な分野を示し、理想像を示し、しっかりと予実管理していく。

 

 

こちらもその徹底具合で差が出るなと実感です。

 

 

日々の営業は飛び道具がないからこそ、毎日を積み重ねていくと大きな差に繋がりますね。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索