業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 絞り込んで徹底してシェアを取る

伸びるところに資源を投入

 

 

先日は飲食店とフードデリバリーを展開されるお付き合い先へ。

 

 

こちらはフードデリバリー事業が好調で、安定して昨対130%くらいをキープされています。事業単体としての収益性は高いので、単体事業のみで年商5億円&中規模CK立ち上げを直近の目標として進めています。

 

 

その中で、業績が一歩前進した背景があります。それは、「企業向け」の売上が一段階伸びたという事です。

 

 

というのも、こちらの立ち上げ時期は全体的にまんべんなく伸びていました。日常・法事・慶事・各種集まり・企業・MR・役所・・などなど、本当にまんべん無くです。

 

 

もちろんそれでも問題ないのですが、各用途でお客様のニーズも少しずつ異なってくる為、限られた経営資源を有効に使おうと思うと、少し無理・無駄が出る状況にもありました。

 

 

その為、絞り込みです。

 

 

まずは徹底して企業売上増に経営資源を集める方法にシフトチェンジ。

 

 

その結果、全体的にまんべん無く伸びている体制は同じですが、その中の企業売上が異常値を出し続ける事ができた為、全体の売上も高まり、かつ効率性が高まったというのが背景でした。

 

 

まずは何に絞り込んで一番化させるか?

 

 

中途半端が一番大変ですので、そこを明確にしっかりと攻めていきたいところです。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索