業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 焼肉店のフードデリバリー参入
2017-11-10
テーマ:事例紹介, 焼肉

牛肉はやっぱりご馳走

 

 

昨日はとある県で地域一番の焼肉企業さんへ。

 

 

こちらは低単価から高単価まで幅広く展開されていらっしゃるのですが、各店人気店という凄い会社さんです。

 

 

その中で、新たなる未来への種まきとしてフードデリバリーに参入されました。

 

 

初年度が終わり、年商7000万強・営業利益率19%という高収益での着地でした。

 

 

もちろん様々な要因の掛け算ですが、

・既存店知名度が抜群

・弁当内容もかなりの高品質

 

 

ここは過去のブランド力との掛け算となる部分としてありつつも、

・牛肉のご馳走感

・和食に飽きた人の移行

 

 

この辺りも凄くポイントになっていらっしゃいました。

 

 

この辺り、結果的にですが扱っている商材が良い形でお客様の問題解決に繋がったなと感じます。

 

 

次に年商1億円を超え、デリバリー単体で年商3億くらいまで行くには、飽きとの戦いになります。

 

 

そこをしっかりとやりきり、飲食店でもナンバーワン、フードデリバリーでもナンバーワンを実現して欲しいなと思います。

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索