業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 持続的成長の為にやめることを決める
2017-11-30
テーマ:マネジメント, 社長の仕事

昔は良かったと言わない為に

 

 

先日は首都圏で企業向けパーティーケータリングを展開されるお付き合い先へ。

 

 

この数年は売上が常に昨対150%くらいで推移されていましたが、今期は微増にとどまっています。

 

 

ただ、その理由はシンプルで「やらない事を決めた」これに尽きます。

 

 

というのも、過去は売上アップが事業成長のセンターピンでしたので、生産性が悪化するとわかっている案件もとことん獲得する事で、売上と顧客数増を狙っていました。

 

 

ただ、今は事業規模も数億にあり、現状実現できている良い労務環境をキープしていくのが大事なフェーズになっています。

 

 

その為には、1稼働あたりの粗利を最大化しないと成り立たず、言ってしまえば上述のような生産性が悪いと分かっている案件を「断る」必要性がありました。

 

 

それにはどうしても、今までのやり方に慣れたスタッフさんからは反対の声も。

 

 

しかし、持続的な成長の為には必要な変化だったりします。

 

 

持続的な成長をする為に、「何かをやめる」これは難しいジャッジにはなるのですが、必要な事でもあります。

 

 

そこの線引きをしっかり引いた上で、常に改善を行っていきたいですね。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索