業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 今の体制で売上3倍がイメージできるか?
2017-10-25
テーマ:パーティーケータリング

仕組み化を最初から考える

 

 

先日はケータリングを展開されるお付き合い先へ。

 

 

業績自体は好調で、高単価・高粗利ビジネスである背景もあり、営業利益率は2桁超え。

 

 

この辺りに時流の強さを感じますね。

 

 

ただこの日は、少し違った議論がメインで走りました。

 

 

それは、「今の体制で売上3倍がイメージできるか?」という事です。

 

 

というのも、今の売上の伸びを考えればこちらのお付き合い先は年商を今の3倍に伸ばす事は可能だと思います。

 

 

しかしながら、今の体制はあくまでも立ち上げ時期なので、ある役職以上の人が先頭に立ち、自らもプレーヤーとして全体を引っ張っている状況です。

 

 

となると、今から3倍の売上になればその体制が続く事は難しいと言えます。つまり、今は属人性を打ち出していったとしても、それが続くと事業の持続的成長としてはそこがネックになる可能性が高いという事です。

 

 

その為、今のうちから属人的な要素を再度棚卸しし、そしてWEBやシステムを活用して仕組み化していく事に。

 

 

業績アップは大切ですが人手不足な今、「売上倍増」くらいのイメージでとらえた時に今の内部体制で大丈夫なのか?この視点は常に持っておきたいところです。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索