業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » セイコーマートに学ぶ大手に勝つ戦略
2017-10-28
テーマ:セミナーのご案内

セコマの丸谷社長にご講演頂いて

 

 

先日は宅配・ケータリング研究会の例会にて、会員様と北海道の繁盛店視察へ。

 

 

最初の講演として、今回は北海道でシェアNO1のコンビニチェーンであるセイコーマートを運営される、セコマの丸谷社長にゲスト講演頂きました。

 

 

セイコーマートと言えば、大手(セブンやローソン、ファミマ)と互角以上に戦い、そして顧客満足度も高く地域で1番の企業です。

 

 

コンビニという資本力がものを言いそうな業界の中で、どう戦っていらっしゃるのか?この辺りが本当に参考になりました。

 

 

多くの学びがある中で、

①大手と同じ事はやらない

②相手が広げるなら深めていく

③地域のお客様を味方につける

 

 

この3点をどんどんと尖らせていかれる実行内容に本当に驚きました。

 

 

ただ、多くの企業がどう大手と戦っていくか?を頭を悩ませる中で、上記は本質だなと思いました。

 

 

・高齢社会に対し、そこを敢えて深堀する

→食と健康を深めた結果、20代の売上が伸びるように

・店内調理に徹底的にこだわる

→ホットシェフだけで年商150億円以上の規模に

・北海道の人に合わせた原価見直し

→54%がオリジナル商品に(セブンで20%)

 

 

など、上記は本当に一部の一部なのですが、上述の①②③に関連した事が多いです。

 

 

大手とどう戦うか?この点で改めて、セコマさんの取組みは非常に参考になります。

 

 

また、丸谷社長に本当に感謝です。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索