業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 本当に売上アップがベストか?【フードデリバリーポータル】
2017-08-27
テーマ:ブログ

今の飲食店の問題解決は何か?

 

 

先日はあるフードデリバリーのポータル企業さんとお打ち合わせ。

 

 

最近はポータル企業さんに大手商社さんに、この成長マーケットのフードデリバリーでどうプラットフォーム化していくか?というご相談を受けるようになりました。

 

 

ただその中で必ず話題になるのが、フードデリバリーを展開される飲食店さんの問題解決は何か?という事です。

 

 

フードデリバリーは成長期という事もあり、プラットフォーム側からすると「こんなに売上が上がりますよ!」とどうしてもなりがち。

 

 

もちろんそれは一つの側面として大事なのですが、反面飲食店側はかつてない程の人手不足です。その為、「わざわざ新しい事をしてオペレーションを崩したくない・・」という心理的な障壁があります。

 

 

なので、その障壁を崩さない前段階で「売上伸ばしましょう!」といっても、どうしても受け入れられないんですよね。

 

 

ただ逆に、人手不足対応モデルとして省人化で売上が伸ばせ、高い利益を付加できたらどうでしょう?それへのニーズは高いと言えます。

 

 

今いったい何の問題があり、それを自分たちのプロダクトでどう解決していくのか?この根本は大切にしていきたいですね。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索