業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 可処分時間の奪い合い
2017-08-28
テーマ:ニュースより

シダックスの深夜営業短縮

 

 

先日シダックスの深夜営業時間の短縮がニュースになりました。

 

 

また、数ヶ月前にもファミレス業態も同じく深夜営業時間の短縮もニュースとなりましたね。

 

 

この辺りはお付き合い先の数値を見ても実感するところで、今まで「時間つぶし」としての用途であった深夜営業であれば客層を他に奪われています。

 

 

では一体、何に奪われているのか?

 

 

それはスマホです。よく「可処分時間」と言われますが、上記のような用途は目的型ではなくなんなくの衝動型であったりします。

 

 

となると、今までは他に選択肢がないので選ばれていたのが、今や家でお金をかける事なく十分なコンテンツをスマホから得る事が出来てしまいます。

 

 

となると、どうしても可処分時間の奪い合いという戦いに負けてしまいます。

 

 

そう考えると、ただの可処分時間の奪い合いマーケットから脱さないと、まだまだ影響をうけやすい可能性もあります。

 

 

誰の、どの時間の、何の用途で、目的来店を促すか?

 

 

この辺りは大切にしていきたいなと思いますね。

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索