業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » おせちはリピートビジネス!
2017-08-29
テーマ:おせち, 宅配・ケータリング

おせち販売の為に

 

 

先日はおせちで2,300万円程販売されるお付き合い先へ。

 

 

おせちの市場規模自体は参入プレーヤーが増える事で増加傾向にはありますが、同時に差別化がより大切になっています。

 

 

その中で、おせちをスムーズに販売していくには重要なポイントがあります。

 

 

①先手必勝!

月末段階での販売進捗として、

10月末:20%超

11月末:60%超

12月の中旬くらいにしっかり完売される企業さんは、上記のような進捗でスタートされています。

 

 

よくあるのが、「うちのエリアは注文が遅いから。。」ですが、そのようなエリアでも上記数値を達成されています。

 

 

1世帯で複数おせちを購入しないからこそ、如何に取りこぼしなく行けるか?がポイントですので、先手先手で販売できるか?が肝ですね。

 

 

②3年前顧客まで振り返る

おせちの有効名簿は何年前までか?色々と試してみた結果、3年前購入のお客様まで振り返っても、費用対効果が良い事がわかりました。

 

 

その為、このリストの方に対して上記①の進捗率にあうような販促との掛け算が大切になってきます。

 

 

ざっくりではありますが、DMならば全体発送数に対しての20%の反響率は欲しいところです。

 

 

③単品別でのリピート率を把握する

おせちは年に1回に購入商品ですので、ABCではなく単品別でのリピート率を把握する事が大切です。

 

 

焼畑農業になる事なく、最もベースに繋がる商品戦略は何か?これを知る事でベースを高めていく必要があります。

 

 

その上で強化商品としては、前年購入客の50%リピートくらいの商品を作りたいところです。

 

 

いよいよおせちの準備も佳境です。早め早めに準備していきたいですね。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索