業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » やりたい事とやれる事、求められている事のバランス

寿司宅配

優先順位をつける為に

 

 

先日は地方都市にて、海鮮どんぶり業態を展開されるお付き合い先へ。

 

 

こちらでは新たな取り組みとして、デリバリーへの参入を検討されていました。

 

 

ただ、一口にデリバリーと言っても業態は多岐に渡ります。

 

 

・そのまま丼をデリバリーするのか?

・お弁当の形にしてデリバリーするのか?

・海鮮の仕入を活かして寿司をデリバリーするのか?

 

 

みたいな感じですね。色々と比較検討した結果、寿司デリバリーを強化する事に。

 

 

それに至った背景としては、

①出来る事・やりたい事・求められている事のバランスを再確認

②各事業の仮想PLを確認

③各事業のメリット・デメリットの棚卸し

 

 

を行いました。ここで大切なのは、変なバイアスをかけない事。あくまでも、一旦中立のポジションで比較検討した上で、それとやりたい気持ちがマッチすれば、GOしようという流れに。

 

 

今回はお弁当宅配等も検討しましたが、調理の手間や包材の管理などでどうしてもリスクがある状況でした。

 

 

しかし、寿司デリバリーであれば競合も少なく、かつ仕入・調理の一貫した流れでスムーズに展開できる事が見えた為、決断に至りました。

 

 

まずは3ヶ月で立ち上げていき、半年目から黒字転換する想定で事業を展開させていければと思います。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索