業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 高齢者向け弁当宅配の可能性

%e3%82%b7%e3%83%8b%e3%82%a2

 

 

給食業のチャンス

 

 

昨日は弊社の給食ユニットが開催した、高齢者向け弁当宅配事業のセミナーにゲスト参加。

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/010649.html

 

 

ゲスト登壇として、新潟にある小柳食品の小柳専務に講演頂きました。

 

 

小柳専務は同社の中で三代目。長男で跡取り息子という事もあり、会社を永続させたい想いで2010年に実家に戻られました。

 

 

しかし中々業績を上げるのが困難だった中、高齢者向けの弁当宅配に出会われます。

 

 

高齢者向けの弁当宅配と言えば、大手の参入も多くレッドオーシャンのように感じます。

 

 

しかし、給食業においては実はチャンスであったりします。

 

 

それは何故か?

 

 

①小ロット商品大量生産への対応力

②小回りのきく物流力

③安く作れる商品力

 

 

など、意外とこの辺りはマネされ辛い強みであったりします。

 

 

実際、小柳食品さんは売上4,320万円・営業利益1,040万円を付加されました。

 

 

営業利益率で見れば24%です。給食業においては、中々無い数字ですよね。

 

 

改めて、強みを活かした上での実行力の大切さを感じられます。

 

 

大阪会場は9月29日(木)で受け付けておりますので、ご興味ございましたら是非ご参加くださいませ。

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/010649.html

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索