業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 営業利益率50%を実現するBBQ事業

BBQ

 

高い営業利益率

 

 

先日お伺いした企業では、BBQ事業への参入の話となりました。

 

 

このBBQ事業、かなり収益性が高いんです。

 

 

ポイントは「なるべくセルフにする」という事でして、

 

 

・先払いで、お料理の盛り合わせを渡す

・ドリンクはセルフ式にする(ビールやハイボールの機会は協賛)

 

 

で実施できると人件費をかなり抑える事が出来ます。

 

 

その為、BBQを出来るシーズンは限られますが、シーズン中の営業利益率は50%もの数字が上がります。

 

 

後はこの事業でポイントになってくるのが立地です。

 

 

最近ではBBQの宅配事業主も増えてきている為、立地で圧倒する必要があります。

 

 

では、好立地をどう抑えるのか?

 

 

上記お付き合い先でも単独では中々時間もかかるので、パートナーシップを提携して進めていく形に。

 

 

これから暑くなるシーズン、上記お付き合い先では新規で参入されますので、成果が非常に楽しみなところです。

 

 

BBQ含め、「楽しむ」という要素は今強い集客フックですので、どんどん仕掛けて行きたいところです。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索