業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 年商10億円の宅配企業がやっている事

年商10億円の宅配企業がやっている事

業績アップを本気で楽しく!船井総研の堀部です。

 

 

セミナーを開催しました

 

昨日は東京の丸の内オフィスにて、セミナーを開催しました。

 

DSC_0404-01

 

今回も、株式会社デリズの代表取締役の井土様をゲストに開催させて頂きました。

 

 

デリズ様といえばメディアにも良く取り上げられている、出前ビジネスの非常に成長性の優れている会社さんです。

 

 

年商10億円を越えながらも、常に二桁成長を実現。現在19店舗を展開されていらっしゃいますが、基本的なフォーマットの営業利益率が18%と高い収益性を実現されています。

 

 

収益性があるからこそ、未来への投資も可能になっておられ、良いサイクルで会社を成長させていらっしゃいます。

 

 

その井土社長が細かな数字含め公開してくださったので、参考になるセミナーになったかな?と思います。

(大阪会場は10月28日なので、ご興味ございましたら下記からどうぞ)

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/315668.html

 

 

どうして高い利益率を実現できるのか?

 

本ブログでも、高収益のお付き合い先の紹介をさせて頂いております。

 

 

年商1億円を越えるビジネスをやりながらも、営業利益率が30%を越えるところもあり、皆様非常に収益性が高い状況です。

 

 

では、何故そこまでの収益に繋がってくるのか?一番の理由は、リピート率の違いです。

 

 

一般的に、外食の初回→2回目の来店率は20%と言われています。

 

 

しかし、宅配の場合は平均で30%と言われており、顧客管理を徹底されているところは、初回→2回目の来店率が65%と非常に高いリピート率になっています。

 

 

基本的に集客でお金がかかるのは、新規集客です。つまり、リピート比率が高まれば高まる程、販促費も落ち収益性も高くなってきます。

 

 

お届けビジネスは100%顧客名簿を獲得できます。つまり、活用次第では様々なアプローチが可能になるのです。

 

 

この辺りの詳細もセミナーではお伝えさせて頂いておりますので、ご興味ございましたらどうぞご参加くださいませ!

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/315668.html

 

 

 


 

◆経営相談や取材、問合わせはコチラまで◆

連絡先:t-horibe@funaisoken.co.jp

無料経営相談はコチラ

 

◆月々9,800円の通信販売型コンサルティング◆

ケータリング・宅配倶楽部

毎月のレポートから、年に3回の定例勉強会、年に2回の繁盛店視察バスツアー、

更に毎月FAXでの経営相談まで!

http://www.funaisoken.co.jp/site/study/201558.html

 

◆無料メルマガスタート!!◆

現在、650名様が購読中!

船井総研 宅配・ケータリングメルマガ

 

◆ツイッター始めました◆

https://twitter.com/horibe0110

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索