業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 製薬会社向け商品開発のポイント

製薬会社向け商品開発のポイント

業績アップを本気で楽しく!船井総研の堀部です。

 

 

先日は創業100年以上の老舗仕出し業のお付き合い先のところへお伺いしました。

 

 

こちらは高級弁当事業を立ち上げています。分かりやすい部分で言えば、「対製薬会社向け」「対医療機器メーカー向け」といったイメージです。

 

DSC_2594_1

↑約15種類準備してもらいました。完成が楽しみです!

 

 

 

離脱される理由

 

 

商品開発の前に意識したいのは、離脱される理由です。

 

 

過去、月商2,000万円ほど高級弁当を販売されるお付き合い先で調査させてもらったところ、

 

①配送の遅延

②料理への飽き

 

この2点がダントツのTOP2に入りました。特に②に関しては重要です。一度作ってゴールではなく、あくまでも商品開発をし続ける前提で初めてもらえればと思います。

 

 

 

商品開発のポイント

 

 

価格に関してはエリアによって若干異なりますが、「1,800円」「2,000円」「2,500円」ぐらいがポイントです。

 

 

そして原価率の設定(包材込)は35%~40%でお願いしたいところです。

 

 

そして、食材原価は高めすぎる必要はありません。あくまでも、おもてなしシーンでの利用なので、ハイイメージ付大衆商法を取りたく思います。

 

 

具体的にはどうなのか?食材:26%+包材9%といったイメージです。

 

 

お弁当容器はもちろん、かけ紙や風呂敷、色ゴムに丸型の割り箸など、細部にこだわるところが多数あります。

 

 

この辺りをキチンと押さえて商品開発を行えば、売れる確立がぐっと高まります。

 

 

細かな部分はまだまだありますが、上記大枠は押さえて、進めて頂ければと思います!

 

 


 

◆経営相談や取材、問合わせはコチラまで◆

連絡先:t-horibe@funaisouken.co.jp

無料経営相談はコチラ

 

◆月々9,800円の通信販売型コンサルティング◆

ケータリング・宅配倶楽部

毎月のレポートから、年に3回の定例勉強会、

年に1回の繁盛店視察バスツアー、

更に毎月FAXでの経営相談まで!

http://www.funaisoken.co.jp/site/study/201558.html

 

◆無料メルマガスタート!!◆

現在、165名様が購読中!

船井総研 宅配・ケータリングメルマガ

 

上記リンク先よりご登録ください。

登録できない場合は、「t-horibe@funaisoken.co.jp」まで

ご連絡くださいませ。

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索