業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 観光立地はトリップアドバイザーを活かそう!
2014-11-30
テーマ:もつ鍋, 事例紹介, 実店舗, 販促力

観光立地はトリップアドバイザーを活かそう!

業績アップを本気で楽しく!船井総研の堀部です。

 

 

先日は観光立地で飲食店を展開されるお付き合い先のところへお伺いしました。観光立地では、本当に訪日観光客数の増加を実感します。また同時に、それをどう自分達のビジネスに活かすか?を本気で考える段階に入ってきました。

 

 

過去最高の訪日観光客数

 

これはニュースで見る方も多いと思います。昨年始めて、訪日観光客数は1,000万人を突破しました。そして今年はそれに加速がかかっています。

 

 

円安という事もありますが、1月から10月の段階で、何と訪日観光客数は約1,100万人を突破したのです。残り2ヶ月を残してですので、非常に凄い伸びと言えます。

 

 

特に特筆すべき点は、日本での消費額です。日本への観光で多いのは中国の方ですが、中国の方の買い物代だけで948億円の金額となっているのです。

 

 

先日おせちの市場規模を書きましたが、おせち市場が500億円ですので、中国の方の買い物代の大きさが際立つと思います。

 

 

どのように自分の店に誘致するか?

 

では、このように伸びている訪日旅行者のニュースをどう自社に活かすか?です。

 

 

活かすポイントは、「紙媒体」「旅行会社やホテル会社への営業」「WEB媒体」などがあると思いますが、てっとり早いのはWEB媒体です。

 

 

特に効果が出やすいのは、トリップアドバイザーです。トリップアドバイザーのサービスは、簡単に言うと食べログの世界版みたいなものです。(厳密に言うと全然違うのですが。。)

 

 

自分が旅行に行くと考えると、外食選びには非常に慎重になると思います。何より、失敗したくない思いは大きいと思います。

 

 

では、その際に何を頼るのか?わかりやすいのは、トリップアドバイザーなどの口コミランキングサイトです。これにより安心感を得られ、来店に繋がります。

 

 

にも関わらず、現状でトリップアドバイザーを活用している店は少ないと言えます。訪日旅行客数が増えている今だからこそ、しっかりと活用して集客に繋げていきましょう!

 

 

 


 

◆経営相談や取材、問合わせはコチラまで◆

連絡先:t-horibe@funaisouken.co.jp

無料経営相談はコチラ

 

 

◆月々9,800円の通信販売型コンサルティング◆

 

ケータリング・宅配倶楽部

毎月のレポートから、年に3回の定例勉強会、

年に1回の繁盛店視察バスツアー、

更に毎月FAXでの経営相談まで!

 

 

非常にお得な内容となっております!

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索