業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 論理的な人の罠

論理的な人の罠

業績アップを本気で楽しく!船井総研の堀部です。

 

 

先日は地方都市にて食品スーパーや宅配事業を展開されるお付き合い先のところへお伺いしました。

 

 

こちらの会社さんでは、新たな事業軸の立ち上げを進めているのですが、会議の場が常に意思決定の場となっており、非常にスムーズに物事が進んでいきます。

 

 

論理的な人の罠

 

本来、このような会議では必ず実行力を妨げようとする(無意識にでも)人が必ず出てきます。

 

 

そもそも、新しい事を実行しようとするときには、ある程度の仮説ありきになり成功の為の要件を磐石に揃えるなんてことありえません。そもそも、そんなビジネスがあれば誰しもが飛び乗っています。

 

 

しかし、ここでタチが悪いのが反対意見です。反対意見の場合は、必ず出来ない理由を論理的にキチンと解説することが出来るのです。

 

 

つまり、反対意見を出している方が一見、会社の為を思っているように見えますし、かつ知的にも見えてきます。

 

 

そして何の意思決定もなされないまま、時だけが過ぎてく。。。なんてことが会議の場ではよくあります。

 

 

反対意見を出すことが駄目な訳ではもちろんありません。しかし、反対意見を論理的に解説する罠には気をつけてもらいたく思います。一見それが全て正しく感じてしまいますので。

 

 

会議の場は意思決定の場です。PDCAが回らなければ発展もありませんので、どんどんPDCAサイクルを回していけるような会議にしていきたいですね。

 

 

 


 

◆経営相談や取材、問合わせはコチラまで◆

t-horibe@funaisouken.co.jp

 

◆2015年最後のセミナーです!◆

 

宅配・仕出し業、秋の提案セミナー

過去100名以上の経営者さんにご参加頂いたセミナーです。

2014年を振り返り、2015年の戦略をどう立てていくのか?

この辺りの参考になれば幸いです。

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314687.html

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索