業績アップを本気で楽しく!船井総研 堀部のブログ » Blog Archive » 食品スーパーが仕出しに参入!?

食品スーパーが仕出しに参入!?

業績アップを本気で楽しく!船井総研の堀部です。

 

 

先日は食品スーパーを展開されるお付き合い先のところへお伺いしました。こちらは地域では1番店の食品スーパーさんです。

 

 

このようなご時勢では地域1番店に人が集まります。その為、業績自体は好調です。しかし、調子が良いときこそ新しいチャレンジを行わなければ変化に取り残されてしまいます。それを防ぐ為、仕出し・宅配業に新規参入することになりました。

 

 

どのように飲食店・仕出し店と差別化していくか?

 

立地的に有難かったのが、先行企業が非常に弱いという事がありました。しかしながら、お客様は必ず比較検討されます。

 

 

特に、今回は1,000円の予算帯とある程度高単価での展開をする事になりましたので、衝動注文は少ないと言えます。衝動注文が少なく目的注文が多いという事は、お客様の比較検討は非常にシビアなものになります。

 

 

では、どのように差別化していけば良いのか?ここがコンセプトにもなる非常に重要なポイントです。

 

 

このような時に振り返るべきは自分達の長所です。短所を是正していき、外食業に近づけていってもそれでは勝てません。他にはない自分達の独自固有の長所を活かしていくべきです。

 

 

食品スーパーの強みは何か?それは素材力です。大型の食品スーパーだからこそ、他では仕入れることができないものまで手に入ることになります。

 

 

素材力×手作りの切り口で攻める

 

競合分析をしていくと、「あくまでも仕出しは付加事業」というスタンスで、素材も店舗の使いまわし、足りない分は既製品で代用。といった展開が大半でした。

 

 

となれば、そこと差別化するならば、健康的なおもてなし弁当です。では、それを訴求するなら。。。

 

 

このように深堀していくと、必ず独自固有の長所を活かしたコンセプトが生まれてきます。

 

 

オープンはこれからですが、このようなスーパーが高単価宅配を始めていくと、既存の仕出し屋さんには脅威になります。

 

 

しかし、選ぶのはお客様です。皆で切磋琢磨することにより、お客様により良い食生活を提供できるサービスを構築していきたいですね!

 


 

 

◆経営相談や取材、問合わせはコチラまで◆

t-horibe@funaisouken.co.jp

 

 

◆◇視察ツアー開催します!◇◆

仕出し・宅配業、繁盛店視察バスツアー in 東京!

10月6日(月) に東京にてバスツアーを行います。

①東京正直屋さま

→おせちだけで年商3億円、4万食製造する脅威のオペレーション

②日本フードデリバリーさま

→ポータルサイトの運営手法

 

上記2社を視察します。

年に1回のイベントですので、是非ご参加ください!

 

限定20名様までですが、既に13名様以上の参加がございます。

ご検討中の方はお早めに!

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/314631.html

 

 

 

プロフィール
株式会社船井総合研究所
フードビジネス
グループマネージャー
堀部 太一
プロフィールはこちら
検索